法人保険契約管理システム

INSU@Bank
INSU@Bank』は、法人が加入する、すべての生命保険・損害保険契約をまとめて管理できるシステムです。
中小企業のしまった!! を未然に防ぐ機能
アラート機能
アラート(通知)機能でタイミングを逃しません!
将来想定
将来の保障金額・解約返戻金などを瞬時に表示できます!
登録・保存 詳細表示
すべての保険契約をまるごと登録! 契約内容を簡単に入力・出力できます。

アラート機能

「生命保険の解約時期を過ぎてしまった」「保険料の支払時期、満期時期がわからなくなった」などのヒューマンエラーによって、会社の経営計画に影響を及ぼすことがあります。法人保険契約一括管理システム『INSU@Bank』には、アラート機能が搭載されていますので、解約時期や保険料支払い時期はもちろんのこと、税制変更案内や経理処理事例などがメールで通知されます。保険担当者にとって安心・便利な機能です。
メール通知サポート
登録メールアドレスに下記タイミングでメールが届きます。 ※5名まで登録可能です。
  • 保険契約成立時
    保険契約成立後すぐ
  • 損害保険の満期更改
    45日前、35日前、15日前(選択可/通常45日前)
  • 保険料支払い時
    年払い(契約月の前月)
  • 税制改正時
    パブリックコメント(随時)
  • 解約返戻金のピーク
    契約月の3年前、2年前、1年前、6ヶ月前
  • 定年退職時の案内メール
    「退職年齢到達(誕生)月」
     (60歳・65歳)の6ヶ月前

将来想定

現時点での保障額、解約返戻金額、さらに将来の推移が1年ごとに確認できます。
(保険金額/解約返戻金額/解約返戻率/累計保険料合計など)
逓増定期保険や逓減定期保険などの補償額が経過年数において変動する保険商品の加入が増加し、現時点での保険金額さえ正確に把握するのが難しくなっています。加入時期が異なる複数の保険に加入している場合には、将来の解約返戻金額・解約返戻率・雑収入額など1年単位で試算でき、5年後、10年後の社長をはじめとする役員の保障額も一目でわかります。

無駄な加入や、重複している保障内容を確認でき、コスト削減が可能です。

貴社が加入しているすべての保険契約の被保険者に加えて、保険金額、保険料、解約返戻金、解約返戻率、保険期間、経理処理の推移を細かく分析することができます。また重複している保険契約や必要な保険期間が短い契約など、加入当初に想定していた内容との違いなどを確認することができます。重複している場合には保険料コストを低減させることができると同時に不足している部分の見直しが可能となります。

誰がどの保険会社に、いくら加入しているのか瞬時に確認できます。

加入時期の異なる保険契約が複数ある場合でも、社長をはじめ役員が、どの保険会社のどんな商品にいくら支払っているのかなど、加入している保険の全体像が把握しやすくなります。そのため、経営環境の変化や事業承継による保険ニーズが変化した場合などの試算が容易になります。また、現在加入中の契約を有効に活用し、見直しの優先順位や、改善を図ることができるようになります。
      全件はもちろん、選択した契約だけをPDFやエクセルで出力することができます。

経営に合わせた、毎年のメンテナンスが可能です。

経営環境の変化に伴い資金の手当が必要な場合など、現状の解約返戻金額や雑収入・雑損失額の計算なども容易に行え、経営にとって重要な資金繰りへの影響が把握できます。『INSU@Bank』は、戦略的な保険活用には欠かせないシステムです。

かんたん登録・かんたん呼び出し

登録・保存
すべての保険契約をまるごと登録! 契約内容を簡単に入力・出力(Excel・PDF)できます。
当社の保険契約だけでなく、他社で契約された生命保険・損害保険もすべて管理できます。PDFで資料保存も可能です。解約返戻金入力や解約返戻率ピーク時登録もできます。
詳細表示
(詳細)を表示すると、該当契約ごとの保障内容や解約返戻金を一画面で瞬時に確認でき、さらに現時点がカラー表示されます。
簡単出力
すべての保険契約をExcel・PDFで出力が可能です。Excel出力により、グラフ化や一覧表などの加工もできます。
全件はもちろん、選択した契約だけをPDFやエクセルで出力することができます。
PDF出力
Excel出力
  • コンサルティング事例
  • 役員退職金モデル規程・ひな形
  • 役員退職金シミュレーション