冷静に対応するための時間と余裕をもたらすために
保険でお客様の会社の売上を上げるというわけにはいきませんが、経済環境の変化によりお客様がピンチに立たされたときに、「赤字決算にしない」財務体質を維持するための役割を果たすことは可能です。
万が一のときのための事業資金を準備しておくことは、経済環境の急激な変化や経営者にもしものことがあった場合に、冷静に対応するための時間と余裕をもたらすのではないでしょうか。

お客様が直面している経営課題は何でしょうか?

一般的な経営課題の例

  • 新型ウイルス感染症による影響 ①サプライチェーン遮断による原材料不足・高騰
  • 新型ウイルス感染症による影響 ②インバウンド需要の激減
  • 資金調達・為替など、金融市場の変化
  • 生産拠点のグローバル化
  • 人材不足による人件費の増加
  • 社会保障費用の増加
  • テレワークの推進やサイバーリスクの増加に伴うIT関連費用の増加

お客様の経営課題の解決のためにお役に立てることがあります。

取引先の倒産や支払不履行といった取引リスクへの不安が、貴社の活発なビジネス展開にブレーキをかけていませんか?
日本リスクソリューション協会(JRSA)は独立系保険流通企業ワールドインシュアランスグループによって設立された一般社団法人です。危機管理および危機解決手法のご提供というコンセプトの下、取引先が倒産などにより支払債務を履行しないことによって、貴社が被る損害に対して保険金を支払うグループ取引信用保険制度を運用しています
グループ取引信用保険 詳しくはこちら

サイバー攻撃の脅威に備える

↓詳しくはこちら

JRSAサイバーセキュリティ保険[PDF:401.1KB]

「サイバー保険について」と記載していただくと、スムースです。

法人保険で迷わない!法人向け生命保険ポータルサイト

複数の保険会社商品をまとめて資料請求(一括見積り依頼)できます。
法人加入の生命保険において、保険料や解約返戻金・保険金等
税務の取り扱いに関する知識は必須と考えています。
業界経験20年以上のスタッフを含むチーム体制で法人向けの生命保険商品情報のみならず、保険料や給付金に関する税務の取り扱いについて詳しくご説明いたします。
※個別の具体的な税務の取り扱いについては税理士等の専門家、所轄税務署にご相談下さい。

法人向け 保険管理システム


INSU@Bankは弊社の登録商標です。
法人が加入するすべての生命保険・損害保険契約をまとめて管理できる保険管理システムです。

コロナ禍の今こそ、加入保険内容をよく確認しましょう!
貴社が抱えるリスクへの備え、できていますか?!

コロナ禍で在宅勤務されている総務・経理・管理部門のご担当者様におすすめ
ご自宅からでも保険契約内容の確認ができますので、会社に資料を取りに行く必要がありません!
すぐにわかるから、時間をかける必要なし!
  • ​チーム内での情報共有
  • 担当者交代による引継ぎ
  • 保険契約内容の確認・満期日
  • 各被保険者ごとの保障金額や負担保険料、現在と将来の概算解約返戻金額
  • 傘下のグループ会社各社の保険契約内容 
  • 不要な保険契約の洗い出し・保険の見直し など



中小企業のしまった!を未然に防ぐ機能

通知機能でタイミングを逃しません!

解約返戻金額等、被保険者ごとに瞬時に算出

すべての保険契約をいつでも・どこでも確認!
 

メール通知サポート

登録メールアドレスに下記タイミングでメールが届きます。

※5名まで登録可能です。

保険契約成立時
保険契約成立後すぐ
損害保険の満期更改
45日前、35日前、15日前(選択可/通常45日前)
保険料支払い時
年払い(契約月の前月)
税制改正時
パブリックコメント(随時)
解約返戻金のピーク
契約月の3年前、2年前、1年前、6ヶ月前
定年退職時の案内メール
「退職年齢到達(誕生)月」
(60歳・65歳)の6ヶ月前
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。ボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
  • 全額損金保険の出口戦略解約返戻金の活かし方
  • 自社株対策の生命保険活用術
  • コンサルティング事例
  • 役員退職金モデル規程・ひな形
  • 役員退職金シミュレーション