ワールドインシュアランスグループの特長

リスクマネジメントの思想

1966年欧米型の保険ブローカーを志向したワールド保険代行株式会社〔現ワールドインシュアランスエージェンシー株式会社〕設立以来、独立系の保険流通業としてお客様サイドに立った保険サービスを提供しています。

リスクの発見と確認

分析・評価

リスクコントロール・
リスクファイナシング

リスクマネジメントに基づく提案思考と、常に多様な角度から見つめ、自分が顧客ならばどのようなものを調達したいのかという視点を持ってサービス提供することが、創業以来変わらぬ基本姿勢です。

取引信用保険・PL保険の国内トップシェア

企業に対してさまざまなリスク解決手法をご提供しています。
賠償責任保険分野とりわけPL保険分野では国内トップシェアを維持し、取引信用保険では海外情報収集や世界進出企業へのサポートを強化しています。
  • PL保険の国内トップシェア
  • 取引信用保険で独自の補償を安定的に供給

グループ取引信用保険制度 引受実績(2014年9月25日時点)

グループ取引信用保険制度 引受実績

お客様とともに50年

おかげさまでワールドインシュアランスグループは、創業50周年を迎えました。

保険の販売代理ではなく、保険を求められるお客様の購買代理に徹してまいりました。その基本は、リスクマネジメントに基づく提案思考とリスクソリューションの提供にあります。

今後も環境変化に応じ、お客様にとって価値の高いリスクソリューションプログラムを充実させ、誠実さと創造性を持ってお客様の事業に貢献していきます。
信頼と明日への確信
  • コンサルティング事例
  • 役員退職金モデル規程・ひな形
  • 役員退職金シミュレーション